« ボン・ピナール | トップページ | 霞町すゑとみ »

2008年7月24日 (木)

鮨 真

3 西麻布の真へ初めて行ってきました。

ミシェラン星★のお鮨やさんです。

西麻布の交差点から一つ目の信号を右に少し入った所。

雑居ビルの3階にあります。

1

店主は若手寿司職人、鈴木真太郎氏。

オープンして5年くらいだそうです。

カウターは少々内側にカーブしていて、お店が広く感じます。

6
つまみから、まずカツオ。

そして秋刀魚のあぶり。 上に肝が載ってました。

7 シャコ、鮑、ホタテ。

鮑が凄くいい感じ。

北海道のウニと九州熊本のウニの食べ比べ。

前に拓さんで食べた時より美味しかったかな? 時期のせい?

9

赤身のヅケ

11

赤貝

10

小肌

13

アナゴ

最後の方に、ウニ2種(紫ウ二、ばふんウ二)がミニミニ椀に入って来ました。

ウニを二回頂き、とても美味しかったです。

大将もいい感じの人で、スタッフのお姉さんも優しくきさくな方でした。

« ボン・ピナール | トップページ | 霞町すゑとみ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮨 真:

« ボン・ピナール | トップページ | 霞町すゑとみ »

無料ブログはココログ