« 龍吟 | トップページ | レストラン ナルカミ »

2008年6月26日 (木)

レストランひらまつ

1_2 広尾にあるレストランひらまつはメトロ広尾駅から1分ぐらいの所。三階建ての建物全部がひらまつです。シェフの平松氏は2008東京版ミシュランガイドで☆を獲得していますが、現地フランスでは2002年に日本人オーナーシェフとして初めての☆を獲得済みです。

1982年席数24席の小さなレストラン「ひらまつ亭」として西麻布で2名からスタート。その後1988年に広尾に「レストランひらまつ」として移転。客席を40席に増やしバーラウンジも併設したグランメゾンへと。今となっては知る人ぞ知るお店です。

重々しいドアを入ると大理石のエントランスフロアが。1階からバーカウンターのある2階を抜けてメインダイニングの3階へ。

ライトもダウン全てダウンライトで落ち着いた雰囲気。まわりの壁には、何か高価そうな絵が飾ってあります。平松シェフのお兄様(額賀加津巳さん)は画家らしくその人の作品らしい?

メニューは、①¥12600アミューズ+前菜+魚OR肉+デザート②¥16800アミューズ+前菜+魚+肉+チーズ+デザート③¥21000アミューズ+2前菜+魚+肉+チーズ+デザート でしたが16800円のコースを頼みました。

シャンパンの後はブルゴーニュのムルソー白 16000円。

アミューズ(トマトパイとバジルのパイ)サクサクパイにトマトソースのものとバジルソースの物が1つづつ。

前菜1はさっぱり系のぜりー状のもの?でしたが、前菜2がカエルで残しました。

お魚料理は鯛のポワレ。カリカリっとした鯛とソースが絶妙。

お肉料理は鴨のローストトリュフソース。鴨はとてもいい味が出ていました。

フランス産チーズ、15種類程度のチーズから選択。ブルーチーズとお薦めのチーズを頂きました。

デザートはいちごのミルフィーユやアイスに乾燥イチゴ等で、甘すぎなく美味しく頂けました。

スタッフやソムリエの対応はすばらしかったです。

また是非来店させて下さい。

« 龍吟 | トップページ | レストラン ナルカミ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レストランひらまつ:

« 龍吟 | トップページ | レストラン ナルカミ »

無料ブログはココログ